2017年09月19日

和駅ぶらり。

先日は梅田周辺や天王寺周辺を娘とぶらぶらしたが
今回は和歌山駅。
まあ仕方のないことだが、賑わいの差は歴然。
こちらは週末でも、大阪の平日の方が断然にぎわっている。
田舎育ちの私には、和歌山駅くらいの雰囲気がちょうどいいのだが。

さてMIOと近鉄などぶらぶら、ランチはいつもの「城」で定食と思いきや、初訪店の

中華飯店 香来

お気に入りの店があるのはいいことだが、たまには違う店も行きたくなるものだ。

私はチャーシュー麺とミニチャーハン

器からはみ出すモリモリのチャーシュー、ミニのわりにたっぷりのチャーハン。
ボリュームもあり、なかなかの旨さ。
さすがに和歌山の玄関口に店を構えているだけのことはある。

ひとつ私好みではないのは、器からあふれるチャーシュー。
流行のインスタ生え、というものかもしれないが、器内に綺麗にかつ美味しそうに盛り付けるのが料理人の仕事かと。
フランス料理や割烹などの日本料理でこういうのは見たことがない。
料理に見合った器を用意した方がプロの仕事かと。

と、まあ偏屈な意見はさておき、
娘は、麻婆丼と


餃子と


きゅうりの浅漬け。


このメニューの組み合わせ、まるで仕事帰りのサラリーマン。
いつもながら渋いチョイス。
私はお酒はたしなむ程度だが、娘は酒豪になりそうな予感。
まあ家系が酒豪だからあり得るのだが。
  


Posted by 晴男 at 20:52Comments(0)ランチ和歌山県外

2017年09月17日

和歌山でステーキからの怖い絵。

台風ということで、いつも以上に外の片づけをしたが
今のところ気配なし。ありがたいことだ。
夕方からが本格的になりそうだが。

さて、先日コーナンに買い物に行き、なんだか肉が食べたくなったので、
何度か信号で止まった時に、ちょうど真横に見えて気になっていた

ステーキハウス リオ

に行ってきた。
ステーキハウスだけあって、カウンターに鉄板のスタイル。


昨年の11月にOPENで、ランチは今年の3月からのスタートらしい。

私はミックスランチで、オコ姫はステーキランチ。

まずは肉以外。充分にいい香りが漂う。

ランチでも目の前で焼いてくれる。いい高級感。

そしてメインの肉。

量的に肉の物足りなさはあるが、ご飯も無料でおかわりできるので、お腹は満たされる。

夫婦で経営されており、アットホームなステーキハウス。
気さくに話してくださり、こちらも気さくに話した。これがカウンターで飲食する醍醐味。
一つだけリクエストするなら、何処産の肉か分かれば、なおいいような気がした。

別の日ではあるが、オコ姫リクエストで「怖い絵展」へ。

神戸の県立美術館で展示されている。

凄い人気のようで、平日でも駐車場もいっぱいだ。
近くのケーズデンキに駐車した。ちなみに1000円の買い物で、3時間無料。




なかなか奥の深い怖い絵。
音声案内をレンタルしたが、私には必要なかった。
久しぶりに芸術を堪能した一日だった。

神戸でステーキを食べなかったのが心残りだが。
  


Posted by 晴男 at 11:33Comments(0)ランチ和歌山県外

2017年09月14日

娘とぶらり。~大阪編その2~

ゲリラ豪雨に襲われた梅田ぶらりだが、都会は地下でつながっているのであまり影響はなかった。

梅田の次は天保山で夕暮れの撮影だそうだ。
まだ少し時間があるのでマーケットプレイスでぶらぶら。

過去に一度乗ったことがある大観覧車。
娘は興味はないようだ。まあ、いつか彼氏と来れば喜んで乗るのだろうが。

そろそろ陽が沈みそうなので、近くの大阪港ダイヤモンドポイントに移動しようとしたが、
空は厚い雲に覆われたため移動は断念。

だが、なかなか神々しい感じがする。

ちょうどサンタマリア号も出発。私的にはいい絵が撮れた。


夕日の撮影を諦めて、次に目指すはあべのハルカス。
ただ、移動途中に大きく真っ赤な夕日が姿を現したことはスルーしておこう。

ハルカス展望台の前に腹ごしらえ。
HOOPの地下にある、
「和パスタ こなな」

~きのこと厚切りベーコンの半熟卵添え~

腹も満たされ、いざ展望台へ。

満月もきれいに出ていた。眠らなさそうな街灯り。
スマホでの撮影なのでこれが限界。私の知識と腕にも問題はあると思うが。

違う場所からも撮影。

なんか未来空間にいる気分。
娘も昼間に来たことがあるそうだが、夜景は初めてのようで喜んでいた。
親父にとってはうれしい限りだ。
親父は屋上庭園のビアガーデンを満喫しているサラリーマンが羨ましかった。

そして帰路に。
で、終わりかと思ったら、最後に工場夜景撮影がプランにあった。
高石市の工業地帯に。

阪神高速から見える景色程まではいかないが、工場夜景ファンからするとたまらない場所だろう。

そして、本当に帰路に。
また娘からのお誘いを楽しみにしておこう。

  


Posted by 晴男 at 19:26Comments(0)和歌山県外

2017年09月12日

娘とぶらり。~大阪編その1~

今回は娘のお誘いで大阪へ。
来年高校受験ではあるが、そこそこ遊んでいる・・・
よくそんなに娘と二人で出かけるな、と言われるがあまり意識したことはない。
訳あって、娘と一緒に暮らしていないというのもあると思うが。

娘が遠足のように、プランを考えてくれていた。
まずは梅田でランチ。
ヒルトンプラザホールにある、「グランカフェ


さすがは贅沢な空間。


私はウイークデイ限定のよくばりプレート。

立地のわりにお手頃価格。

種類はなかなかの欲張り具合だったが、私にはボリュームが物足りない。あと二つくらいパンがあっても良かった。
女性目線といったところだろうか。


娘はサンドイッチ。

ちょうどいい量だったようだ。

食後のデザート。


娘はケーキも追加で。


大きな窓からは大阪駅周辺を一望できる。
夜景もきれいだろう。

ランチの後は梅田周辺をぶらぶら。
その後は夕日を求めて天保山へ。。。  


Posted by 晴男 at 20:28Comments(0)和歌山県外

2017年09月10日

久しぶりの愛鉄馬。

整備されて無事に戻って来た愛車。



ハーレー、バイクに興味がなければ全く面白くない内容。

こんな感じで、整備されてた。


ベアリング類はこんな感じでかなり限界だったようだ。


タイヤのシャフトもほとんどグリスなし。整備されて取り回しが楽に。


今回整備のメインは、キャブのオーバーホール。
<整備前>

こちらも20年程まともな整備をしていなければこんな感じ。

これまで大したトラブルもなくよく頑張ってくれました。

<整備後>
なんということでしょう。新品のようにきれいになった。


実際に走ってみて、調子の良さに感動。
こんなに快適に走れるとは。
今まであまり乗る時間がなかったので、これからはガンガン走ろう。

その足でというわけではなかったが、

マサキ珈琲 中島本店

店一押しの鉄板ナポリタン。


と、サンドイッチ。



飽きない味なのかもしれないな。
私には全然美味しかった。が、わざわざ来るほどではと、隣でつぶやくオコ姫だった。
  


Posted by 晴男 at 12:18Comments(0)ハーレーランチ

2017年09月08日

池の畔で。

エバグリーン店内に張っていたポスターを見て気になっていた店、

大池カフェ 「ST.ZEPHYR(セントゼファー)」


貴志川町の大池遊園の畔にある。

薪でアートされたトトロが迎えてくれた。



子供のころにちょこちょこ来たことがあったが、そこそこ様変わりした感じだ。
テラスからの景色は昔のままな感じ。


さてランチ。今回はまず、シーザーサラダ。

普通に美味しい。まあ野菜の鮮度とドレッシングなんで、ドレッシングの好みだけかもしれないが。

クワトロ・フォルマッジ

店内にある焼き釜で焼いてた。こちらも普通に美味しい。
なかなか食べごたえもあった。

そして私のメインは、ローストビーフ丼。

こちらは数量限定のようだ。

景色も店の雰囲気もいい感じだった。次回はカフェメニューも試してみたい。

大池遊園のボートは、今でも営業しているのだろうか。。。


  


Posted by 晴男 at 12:48Comments(0)ランチ

2017年07月11日

迷走から精進へ。

最近ランチもカフェも行く機会が少なくなってしまった。
気分が乗らないというか、暑いからか、ハーレーに乗れないもどかしさか・・・

それでも久しぶりに重い腰を上げて出かけてみた。
ナビを頼りに走るが店らしきものがない。
車のナビでは分からずGoogleマップで確認する。
何とか駐車場を発見。
店はこの路地の奥のようだ。


何とかたどり着く。

ヒコタロウ



がしかし、今回はタイミング悪く満席のよう。
基本的に10分以上は待つ気がないのでまたの機会に。
週末や、ピーク時間を外しているのに満席だと、すごい店なんだなと思う。

腹減り限界だったので回転寿司で軽く済まそうかとも思ったが、ふと思い出した。

精進カフェ ふぉい

結構なオオバコ雰囲気。


店内には足湯もあるようだ。
写真を撮ったつもりがなくなっている・・・
まあ、他にも情報があるだろうからいいか。

オコ姫は、大豆ミートの唐揚げ。


私は、車麩の酢豚風。


さすが精進カフェ。肉、魚は一切使用されていないようだ。
しかも言われなければ気づかないクオリティー。
少しあっさりしてるなと言うくらい。
ご飯も玄米と雑穀米のハーフ&ハーフで食べれるのはありがたい。
最近健康志向に進もうと考えているからちょうどいい。

ただ外食すること自体、健康志向は厳しそうだが。
まあなるべく炭水化物摂取は控えていこう。

次回はヒコタロウリベンジだな。


  


Posted by 晴男 at 11:49Comments(0)ランチ

2017年06月28日

パンダブーム!?

先日、上野動物園でパンダの赤ちゃん誕生で久しぶりのパンダブーム。
だからというわけではないのだが、雑誌に載っていて気になっていたクレープ屋さん、

パンダクレープ

に行ってきた。

移転して間もないようで、新しいお店。
橋本市高野口町にあるので、家からは約1時間。
なかなかついでができる地域ではないのでここのためだけに走ってきた。
だいぶクレープ好きと思われてしまいそうだが。

セルフスタイルだが店内でも飲食はできる。


飲食よりもイベントをしそうな空間。


オプションではあったが、せっかくなのでパンダトッピング。

パンダと一緒に。。。

久しぶりに美味いクレープ。
クレープは生地の食感とクリームの味が合っていないと美味くない、と思っているので
今回はハマったのだろう。
パンダトッピングも良かった。少し注文してから待ち時間が長く感じたが、待ったかいがあった。
トッピングしなければもっと早くできたとは思うが。

いつも注文するキャラメル味だったが、次回は季節限定ものにチャレンジしてみたい。
高野山に行った帰りにでもまた寄ってみよう。
  


Posted by 晴男 at 12:04Comments(0)CAFE

2017年06月26日

京都の紫陽花寺

久しぶりに連休が取れたのでプチ遠出。
京都に行ってきた。
以前、大阪に住んでいた時に京都にはかなり行ったので、有名どころはほぼ行きつくしていたが、
今回は初めての宇治にある

『三室戸寺』



宇治は修復工事前の平等院鳳凰堂に来て以来。
平日ではあったがかなりの参拝者。

三重塔もあり立派なお寺。

触れば運が付く神様Part1。夜見たら泣きそう。

触れば運が付く神様Part2。よく似たのが海南のある神社にもあった。黒いのが。


今回の目的は、あじさい。オコ姫が大好きな花の一つ。

私自身もここまで咲いているのを見るのは初めて。
人が多いのも納得。さすがは京都。

カメラ小僧ではなく、カメラ爺。かなりのカメラ爺婆がいた。老後の趣味にはいい感じだろう。


オコ姫も紛れて撮影していた。


その後、第二目的地の京都高島屋。
腹が減ったのでランチ。デパートのランチは割高だが致し方ない。

二人の食べたいものが揃ってる店で。
ざるそばと、ステーキ。


街ブラして店を探索もしたかったが、腹減り限界だったのでそこそこ旨かった。
特に解説はないのだが。

思い立って来たので旅館やホテルの予定もしていなかったので、今回は日帰りで。
次回は久しぶりに、京都定番観光地も回ってみるのもいいかもしれない。
  


Posted by 晴男 at 12:04Comments(0)和歌山県外

2017年06月19日

高台の住宅街。

梅雨に入っているらしいが全く雨が降らない。
ハーレーの修理にはいい季節と思っていたが、これだけ晴天が続くと走れないのが悲しくなってくる。
まあいつ仕上がってくるかも分からないからいいのだが。

オコ姫が昔一度行ったことがあるという、ベーグル屋さんに。

ベーグル&カフェ セジョリ


海南市の亀池の近くの住宅街にある。
カーナビでも迷ってしまった。私は来るのは初めて。
噂通り、初めてで男性だけで入るのはちょっと勇気がいるかも。



店内は落ち着いた感じだから、入ってしまえば特に問題はない。
むしろ、一人でのんびりカフェがいいかも。

今回はランチ目的で。14時前だったので終了しているか心配だったが、何とか大丈夫のようだった。
平日で、昼も過ぎているからか待たずに座れた。



期間限定のスモークチキンのバジルソース。


と、ベーコンとクリームチーズのバルサミコ。オコ姫とシェアした。いつもシェアしているが。


ベーグルというものを食べた記憶がないが、なかなかずっしりとくるパンだ。
ハンバーガーだと2、3個は食べるが、これは一つでいい。


高台にあるので景色もいい。


夏にはマリーナシティの花火も見れそうだ。
その時間は営業時間外だが。
次回はカフェと持ち帰りも試してみよう。
  


Posted by 晴男 at 11:12Comments(0)ランチ